DJ KAZZMATAZZ – JAPANESE CUTZ VOL.10

今日は発売から時間があいてしまいましたが、DJ KAZZMATAZZさんのMIX CD、「JAPANESE CUTZ VOL.10」を紹介させていただきます。
シリーズ10作品目ですので、ご存知の方も多いかもしれませんが、日本のHIPHOPとその元ネタが収録されたMIX CDになります。
詳しい収録曲は聴いていただいた時の楽しみにとっておいて欲しいですが、新しめの曲から、クラシックまで幅広く選曲されており、
元ネタを交えながら、KAZZMATAZZさんのフィルターを通してミックスされています。
展開の作り方や、二枚使いなど、いつものようにキャリアに裏打ちされたとても骨太な内容となっており、
リスナーの方からDJの方まで聴いてほしい内容だと思います。
似た内容のMIX CDは増えているかもしれませんが、オリジネーターの安定感を感じ取って欲しいです。
弊スタジオでは、マスタリングで参加させていただきましたが、過度に音圧を入れず、丸みがあり何度も聴ける音に仕上がっているかと思います。
全てアナログ音源によるミックスですので、その魅力を引き出すような仕上げにさせていただきました。

日本語ラップ+元ネタMIXXX JAPANESE CUTZが遂にVOL.10!未開拓な元ネタ、WORDチョイスばっちりな2枚使い、オリジナルで独毒なグルーブ感で展開。日本語ラップの新作、クラシックの元ネタを掘り起こした VINYL ONLY MIXXX!!!

“黒いスモーカー”が行き来する煙たい部屋を飛び出し”宇宙ブラザーズ”と合流。”ミラーボール”が回るクラブを”酩酊”状態で”Kick in the door”しながらハシゴ酒。。”ONE WAY”つまり一方通行なので地元に帰れないと”口からでまかせ”を吐く。酒か”JOINT”は”Ready or Not”?まぁ”なにはともあれ” ラージな”CHECKMATES”にレストインピース。そして新宿で”ブランコ”に乗ったら”Over the border”するぐらいぶっ飛んだ。今回もオリジナルで”独毒”なスタイル。独自なグルーブは続く。。

 
 

DJ KAZZMATAZZ TWITTER (https://twitter.com/djkazzmatazz?lang=ja